トップへお気に入りに登録ご利用ガイドよくある質問サイトマップ 
▼あなたを絶品の品々へご案内いたします。 いらっしゃいませ ゲスト
絶品堂とは?Zeppinな嗜好品Zeppinな身嗜みZeppinな贈り物Zeppinな休日・癒しZeppinなナイトライフ
会員メニュー 今日の運勢 | お気に入り | 仲間を招待する | 登録情報 | 購入履歴
新規会員登録
メールマガジン登録 商品カテゴリ
ワイン
チョコレート&スイーツ
お取り寄せ食材
  一覧へ >>
贈り物カテゴリ絶品堂musiczeppindo 倶楽部
絶品な知識
お客様の声
芥川陽介的ライフ
JAZZとそのお話
編集者の言葉
どうすればお金持ちになるのか
Bio診断

私って誰?

  一覧へ >>
▼お問い合せ
03-5766-2371
info@zeppindo.com

全ての商品やサービスについて、絶品堂スタッフが親切・丁寧に対応いたします。お気軽にお問い合わせください。
ホーム

芥川陽介的ライフ
芥川陽介
コンサルタント(株)シンクアウト代表 年収2,000万
高校卒業後、アメリカへ留学。デューク大学でマーケティングとコンピュータサイエンスをダブル専攻する。卒業後は大手メーカー、コンサルティング会社を経て、29歳で独立。現在は広尾ガーデンヒルズで♂のドーベルマン"マイルス"と同居中。そろそろ結婚も考えているが、つき合っているGFはいずれも「帯に短したすきに長し」といった感じ…。

趣味…ジャズ演奏(cb.)とスポーツ(サッカー・ダイビング・テニスe.t.c)
愛車…メルセデスベンツE 240(仕事)・ジャガーJ(プライベート)

仕事を自己実現のツールと考えている彼の目下の懸案は、某大手自動車メーカーのコンペを勝ち取ること。ライバル会社はいずれも強力で、若手コンサルタントにとっては厚い壁である。だが、それゆえになおさら闘志を燃やしている。

前のページへ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 次のページへ
10-2
密約

(何だ、そんなことだったのか!ちっちぇーなー、話が!、、それにその仕事は、もうすでに俺のとこに来てんの!競合なんて始めっからないんだよ!、、前のプレゼンでちゃんとオレが証明してやっただろ?それとも、お前の会社がまだグローバルとつながってると思ってたのか?このタコ女!、、と一瞬のうちで考えて)そういう事なの?それだったらやっぱり無理だなー!競合になったら僕も頑張るよ。君の社ほどのパワーはないかも知れないけど・・」
「、、残念ね。一緒に仕事もしたかったのに・・」
「じゃ一緒に遊ぼうよ!仕事は別にしといた方が、割り切ってもいられるし、さ、、」
・・本位な女性以外には全く冷たい陽介の一面が、ものの見事にさらけ出された!

その夜、柿崎と赤坂で落ち合った陽介は、柿崎に誘われるまま、TBSの脇の小道を少し上がったところにある”宵の口”という、最近オープンしたばかりの鳥料理屋に行った。入ったところに中庭が見えるBarがあり、そこで二人は少し世間話をした後、予約しておいたレストラン側の奥の席で箸をつばんだ・・

「CEO候補として、3人位お名前が上がっていると、、」
陽介が切り出すと、辛口の清酒”久保田”をちょっと舐めて、、
「さすが情報ゲットは早いですな!、、そうなんですよ。ただ最終的には、創業者で前の会長派の加藤と、亡くなった社長派の鈴木の二人の専務の対決なんですよ」
「、、それで、、何とかその加藤さんが優勢な、今の状況をひっくり返したい、、という 」
「えー、そうなんですよ。鈴木派の方がまともな人間が多いんですよ。加藤は何かと策を練るタイプでね、、昨日もお話した、受付の女性の急な入社もね、、実は社名変更後は、秘書課に移らせるつもりでいるみたいなんですよ」
「それはすごいアイデアですね、、秘書は会社の裏の裏まですべて見てますからね」
「そうなんですよ。あの受付嬢、前の会長の孫なんですよ、、前にも言いましたが。それで加藤が息子の将来の嫁に、とか考えてるみたいですよ」
「それじゃ、会社の将来を加藤一族で?」
「そうなんですよ。今の秘書が先日亡くなった社長じきじきの指名だったんで、まずは創業者で前の会長派の孫を、今の秘書の部下に付けて、、仕事を覚えさせた後は、今の秘書の首を切って、その娘を第1秘書にするつもりなんですよ」
・・「でも、そんな細かいところまでどうしてご存知なんですか?」
「そりゃ貴方、、毎日一緒にいるんですよ、、わかりますよ!」
「そうですか、、それでその受付の娘は何ていうお名前なんですか?」
〜(話の流れをつかんで、陽介は昨日から気になっていた事をとうとう聞き出した!)
〜「江上マーリですけど、それが何か?」
「いや、別に・・!?」
すっかり酔っ払った柿崎は、すぐ近くのKoreanクラブへ陽介を誘った。そこはそこそこのお値段のクラブなのだが、この手の場所を陽介は得意としない。こうして接待されても陽介はちっとも嬉しくない。基本的に、、金を払って酒を飲んでる客に、ピッタリ寄り添ってくる女に対して興味がわかない!(もったいないなー、こんな接待費の為に!営業は毎日汗流してセールスやってんだぞ、、)そんなことを考えながら、作り笑いと下ネタで陽介は場をもたせていた・・夜中の1時近くまでそこにいて、柿崎は陽介にタクシー券を渡しながら握手した
「今日はありがとうございました。先々を考えると、これだけは成功させないと!、、だから芥川さんにお願いしているんですが、」
「いやー、そう仰られても、、今の状況をひっくり返すとなると、、どうなんでしょう?」
「いやいや、前回あのプレゼンを見事ひっくり返した芥川さんなら、きっとやっていただけるでしょう!、、当然、お支払いの方もそれなりになる事は覚悟していますので、ご請求いただければ、、」
「わかりました。ありがとうございます(目いっぱい請求させていただきますよー)」
・・陽介はお礼と挨拶を終えて、目の前を通ったタクシーに身を沈めた。しかし赤坂という街は、今や韓国タウンだ。特に夜は行きかう人の会話がほとんど韓国語なので、何か旅行に来たような感じさえしてくる・・

部屋に戻って一息ついた。マイルスとじゃれながらお気に入りのオーデオ(※注)Driving Motif ドライビング・モチーフをONする。旅疲れ・人疲れを癒すのはやはり音楽、、


※Driving Motif ドライビング・モチーフ:日本オーディオ界のリーディングカンパニーCECが指し示す「ベルトドライブ方式の駆動システム」を中心に組まれた、最高級オーディオシステム!50年の歴史を持つ日本オーディオ界の老舗「CEC」と、ヨーロッパの新進スピーカーメーカー「ウィーンアコースティック」のコラボレーション〜(両社製品ともに、シルバーカラーの優美なフォルムに隠された斬新なオーディオテクノロジーが光る)。その品質に比べて購入しやすい価格も好評・・贅沢カジュアルの逸品!
前のページへ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 次のページへ

 Copyright@2007 ISM incorporated All Rights Reserved. 利用規約お問い合わせ会社概要